第一印象を侮るなかれ!! | 自分磨きガールズトーク

第一印象を侮るなかれ!!

会社の親睦会や合コンなど初対面の方と接する機会がある場合、「私は人見知りだから・・」とつい尻込みして、暗い顔して場をやり過ごすことってありませんか?

・・・ダメウーマン!!!!(すみません!ついブルゾンちえみになってしまいました)

頭の中不安意識が占有して笑顔を失っているのであれば第一印象は損なってしまいますよ!

私も以前、人見知りが激しかったので痛い程お気持ち分かります~。だからこそ感じたことですが、「人見知りだから・・」という言い訳で収めて逃げてしまうのは勿体ないことだと。何故なら殻を破って笑顔を作ったり、自ら話しかけることでよりいい関係を作れるようになり、今までにない”新しい世界”を拓けたと実感するまでに至りましたから。生涯のパートナーも、親友と呼べるまでの関係性を育めるのもファーストステップとなる出会いの瞬間が濃密であってこそです。

人見知り改善するには?

そうは言っても、なかなか人見知りをなくすのなんて難しいことですよね。

だからと言って受け身でいては何も解決しません。

苦手意識をなくすんだと気持ちを持ってアクションに繋げましょう。

 

 

なぜ第一印象が大事??

ここまで印象についてお話しましたが、では何故好かれる人とそうではない人とはっきり分かれてしまうのでしょうか。それはアメリカの心理学者、アルバート・メラビアンが1971年に提唱した「メラビアンの法則」が関係してきます。

■視覚情報:55%(見た目・表情・視線・しぐさ・ジェスチャー等)

■聴覚情報:38%(声のトーン・速さ・大きさ・口調等)

■言語情報:7%(言葉そのものの意味・話の内容等)

上記の割合で第一印象を決定しています。

そして、一度判定された印象は覆すことは難しく、マイナスイメージがついてしまうと簡単には印象変えることはできません。ですから、場が和んでから自分のゆとりができた際に盛り返すことを考えるよりも始めから勇気を持って積極的に良き人間関係を構築することを意識することを考えるべきなのです。

 

 

 

 

コメント投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です