不倫はあかん!!でも、文化!? | 自分磨きガールズトーク

不倫はあかん!!でも、文化!?

こんにちは!今回、恋愛特集第一弾になります!

初回ということで、爽やかなテーマでいきたいと思いましたが・・・

今回のテーマは「不倫」です。。。

2016年は、タレントのベッキーさんとアーティストのゲスの極み乙女のボーカル川谷さんの不倫を皮切りに、芸能界ではブームのように不倫が横行しましたね。中には清純派なイメージのあるタレントさん達までもが続々と不倫に手を染めるというセンセーショナルな話題に絶えない年でした。きっと氷山の一角なのでしょうね。

 

不倫の実態

芸能界では、横行してましたが一般社会での実態はどうなのでしょうか。

私の周囲では、会社の幹部がアルバイトと関係を持っていたり、高校時代の教師に至っては生徒と関係を持つだけに留まらず全てを捨て駆け落ちするなど、自分の立場を弁えず不倫に走る者が絶えませんでした。それだけ、罪の意識を感じることなく、彼らの頭の中には不倫が常態化しているのでしょう。果たして、皆さんの周囲ではいかがでしょうか?

・不倫したことがあると答えた人 19.9%

・不倫したことがないと答えた人 80.1%

調査サイト「しらべえ」(全国の20代~60代の男女1340名に調査)

 

これは意外ですね!実際は不倫している人の数は少ないようですね!

まだまだ世の中も捨てたもんじゃないですね!

 

原因はロミオとジュリエット効果!?

そもそも人は何故不倫をしちゃうんでしょうか。

それは、「ロミオとジュリエット効果」にあります。

不倫したことがない人でも、お付き合いしている方を家族・友人に紹介した際に「あの人はやめなよ!」と非難され

たことでより恋が燃え上がるという経験はないでしょうか?(ちなみに私はちょっちゅうです(笑))

まさにこの状態こそがロミオとジュリエット効果なのです。

同効果は、成就させたい恋がある場合に、何らかの障害があった方がその障害を乗り越えようとする意識が高まることを言います。

 

悪い事がこうしてブーム化することは非常に悲しいですね。しかし、不倫の実態を知りまだまだ実際経験している人がマイノリティーにあることが知れてよかったですね。「人の物を盗ってはいけません」と、幼稚園や保育園でも教育されることです。それが、人生の先輩である私たちが、そのモラルに反して不倫に手を染めることは、人生の後輩たちに示しがつきませんね。より愛に溢れた社会を形成する為に悪事は根絶していかなくてはなりません。

コメント投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です